利用規約

免責事項

VCbornが提供するソフトウェア(以下、「ソフトウェア」という)について、明示的にも黙示的にも、いかなる保証も行われません。 本情報は、品質に関する保証を含むものではなく、市場性のある公正な品質を記述するものでもなく、また、品質保証や特別な目的への適合性に関する保証を主張するものでもありません。 ソフトウェアの使用により生じた損害については、使用者が一切の責任を負うものとします。

ライセンス

VCLinux

VCLinuxはGPL v2に基づいており、ソースコードについてはこちらで確認することができます。また、各種パッケージのライセンスは、/usr/share/licenses/で確認することができます。

Beta1
Beta1のソースコードはGoogle Driveにアップロードされています。リンクはこちらです。